創業融資

制度融資:

中小企業の主な融資制度は二つあります。
一つは、日本政策金融公庫融資です。
特に創業融資はこの融資制度を利用すると良いと思います。
担保も社長さんの連帯保証も必要ない場合もありますのでご相談下さい。

下記をクリックすると書式がダウンロードできます。下書きにご利用下さい。
公庫借入申込書  企業概要書  企業概要書記入例

創業計画書  創業後の見通し  行政書士の紹介

二つは、信用保証協会保証付き銀行等融資です。都道府県、市町村などの融資制度のほとんどはこの信用保証協会保証付き融資になります。都道府県、市町村の創業融資もこれに該当します。窓口は銀行等の金融機関になりますが、まずは当事務所にご相談下さい。

また、時期、条件によっては創業の補助金、助成金を申請することも可能です。

※ 融資は、これらの融資制度を利用して、個人や街金からの借り入れはしないようにしましょう。我が国は中小企業対策が充実していますので制度を利用して企業を育てて下さい。そのご支援をさせてください。

※行政書士は、行政書士法により権利義務に関する書類の作成、事実証明に関する書類の作成を業として行いますが、融資申込書と関係書類作成業務は行政書士業務になります。行政書士の資格がなく、これらの書類を作成すると行政書士法違反になります。

融資は国家資格者行政書士にご相談下さい。


行政書士エレーヌ総合研究所
会社設立起業支援室
〒194-0021 東京都町田市中町
•電話 090-1707-9694
•FAX
•MAIL info@elaine-home-office.com (24時間受付)